ガイドヘルパーの資格が人気の理由とは?

ガイドヘルパーの資格は、今やとても人気がある資格となっています。その理由にはどのようなものがあるのか、ここでご紹介しようと思います。

 

ガイドヘルパーの資格はなぜ人気なの?

視覚・全身・知的・精神的に障がいをお持ちの方の外出支援をサポートしていくガイドヘルパーは、とても人気のある資格です。

 

その理由にはどのようなものがあるか、ご存知ですか?

 

まず、障がいを持っていない私達は、障がいをお持ちの方の気持ちを理解しようとしても、やはり不可能な部分があります。

 

例えば、車椅子に座り、誰かに車椅子を押してもらうという疑似体験をしたところで、障がいのある方の気持ちを完全に理解することは難しいのです。

 

目を布なので覆って歩くことも、同じ事です。やはり、自分は目が見えるという考えがありますので、本当に盲目の方の気持ちを感じ取ることが出来ません。

 

ですが、ガイドヘルパーの資格を取得し、実際に障がいをお持ちの方と関わっていく事によって、障がいをお持ちの方の気持ちを少しずつ理解する事が出来るのです。

 

身をもって体験することは、障がいをお持ちの方の気持ちや大変さを理解する上ではもちろん重要な事です。その体験がなくては、なにも理解しようとしていない人と同じ事になります。

 

そこで、資格を取得し、毎日障がいをお持ちの方の近くに寄りそうことによって、本当の大変さや、私達が知らず知らずのうちに行っている行為が迷惑行為であるという事などが理解できます。

 

ただなんとなくガイドヘルパーの資格を取得しようとする方は、稀だと思います。

 

やはり、障がいのある方の生活によりそい、外出のお手伝いが出来ればと考え、ガイドヘルパーの資格を取得されることでしょう。

 

そのように、本当に障がいをお持ちの方の気持ちを理解したいと願う方にとっては、ガイドヘルパーの講座で学べる内容や、実際にヘルパーとして仕事をすることにとても大きな意味があるため、人気となっているのです。